SiteMap

フローリングにはラグを

白い部屋

フローリングにラグを敷いていると部屋の雰囲気が、がらりとかわります。敷いてないと殺風景というか、なんとなく落ち着かない感じです。ふわふわとしたラグは寒い冬とっても暖かくて気持ちがいいですし、夏はさらさらっとしたひんやりしたラグがいいです。冬のフローリングは、冷たくてとてもじゃないけど長い時間座っていられません。やはりラグがあると座ってくつろげるのがなんともいい感じです。
また、子供が小さいとふざけあったりして転んだりすることがよくあります。でもラグがあると安心です。クッションの変わりになって守ってくれます。四季折々一年中ラグは使えるので便利です。ラグといっても、いろいろなサイズや形のものがあり、自分の部屋に合ったカラーを選ぶとインテリアにもなります。フロアに敷いてもいいし、床を傷つけたくないところにもおしゃれなラグを敷いています。
でも、汚れやすいのがちょっと気になるところです。子供がジュースをこぼしたり、ほこりがついたり毎日使っていると汚れが目に付くようになります。洗濯機で丸洗いができたらいいなといつも思っています。シーズンが終わったらクリーニングに出してまた来年使おうと大事にしまっておきます。